ブログを書く時に一番費やすのは○○ー○であると覚えておこう

在宅ワーク

こんにちは、福ちゃんです。

 

ブログを書くためには、色々やらなきゃいけないことがあるけど、その中でも一番大事なのは何か。

タイトルの「○○ー○」も兼ねて、私がどんな感じでやっているのかを書いていきます。

 

ブログを書く時に一番費やすのはリサーチであると覚えておこう

 

答えは

リサーチ

でしたww

 

リサーチとは

調べること。調査すること。

(大辞林 第三版より)

 

なのですが、意外と不得意な人が多いのかな?っていうのが正直な印象。

不得意だとどんなデメリットがあるのでしょうか?

 

リサーチができないデメリット

 

リサーチができないデメリットは、まず

時間がかかってしまう

ということがあります。

リサーチができないといっても、何も調べないで書くのは難しいです。

自分が思いついたことだけを書いていてもネタがつきてしまいますよね?

でも「何を書いたらいいかわからない」時にリサーチができなければ、

ずっと「どうしよう〜」と無駄な時間を使ってしまいます。

 

正誤の判断がつかない

リサーチをなんとか一生懸命にやってみて記事を書いたけど、

この内容が本当に正しいかわからない

という方がいますが、これは非常に危険です。

 

ブログに記事を書くということは、ネット上に自分の書いた文章を披露するということ。

これがもし間違っていた内容だったら、すぐに信用がなくなってしまいます。

 

信用を築いていくのは大変な時間を必要としますが、失ってしまうのは一瞬。

だから、正誤が判断がつかないような内容を書いてしまうというのは危険なんです。

 

リサーチの方法はネットだけじゃない

 

じゃあどのようにリサーチをすればいいのか?

一番簡単なのはインターネットで情報を探すことです。

ネット環境さえあれば、ググれば簡単♫

でも、このネットも絶対信用できるかというと、そのようなことはないです。

特に誰が書いたのかわからないような記事の内容は、そのまま鵜呑みにするのは危険です。

じゃあ、ネット以外にどんなリサーチ方法があるでしょうか?

 

本で調べる

本に載っている情報を調べるという方法があります。

本の内容は信用度が高いのですが、その理由は

「色々な人の目が入っているから信頼できる」

本の場合は作家さんが書いた文章がそのまま本になるというわけではなく、編集者さんや校正者、など出版社関係の人が何人も本の内容を確認します。

 

それによって内容は精査されていくので、本の内容は信頼度が高いです。

 

新聞・雑誌を調べる

本と比べるとたまに危ういこともありますが、本に次いで信頼できるのは「新聞・雑誌」にある情報です。

本と比べると時間がかけられていないので、たまに不確定な情報が入っていることもあります。

ですが、本と同様に一人で作られているわけではなく、何人もの人が一緒に作っているので信用度が高い情報だと言えます。

 

リサーチ力を上げるためには

 

ここまでリサーチについてザーッと説明してきました。

では、リサーチ力が足りないと思っている人は、どうしたらリサーチ力を上げることができるでしょうか?

それは

  • 日頃から情報を仕入れておく
  • 数をこなしていく

です。

日頃から情報を仕入れておく

先ほどもネットについて紹介しましたが、一番早く一番多くの情報を集められるのはネットです。

ネットではヤフーニュースや、スマートニュースなどたくさん情報発信サイトがあります。

これらの情報の中には有益なものももちろん含まれていますし、自分が思いもしなかったような斬新な情報も多く含まれています。

こういった情報を日頃から流し見しているだけでも、いざリサーチをする時に

「そういえばヤフーニュースにこういう情報が載っていたな」と思いつくことができます。

 

数をこなしていく

上の「日頃から情報を仕入れておく」に通じますが、リサーチは数をこなせばこなすほどリサーチ力を高めることができます。

リサーチの回数を増やしておくと、頭の中に自然とアンテナが立つので、たまたま見た情報でも

「この情報は役に立つかも」

と思って、ストックすることが可能です。

 

リサーチ力は特別な能力ではなく、誰でも得ることができますし、高めることもできます。

あればあるだけ役立てることができるので、ぜひ日頃から意識してリサーチしてみてくださいね(^o^)

タイトルとURLをコピーしました