定時制高校って夜間に学ぶ学校じゃない!?息子入学でわかったことをまとめました

子育て

定時制高校ってご存知ですか?

 

私が通っていた高校には定時制があって、定時制の方の生徒は私たちが放課後になるとぞくぞくやってきて勉強していました。

 

社会人がほとんどで私服で学校に来るので、制服を来ている私たちには入学当初、珍しい光景でしたね(すぐに見慣れるのですが)

 

という経験から私の中では

 

定時制=夜間学校

 

というイメージだったのですが

 

長男が定時制高校に入学することになり、私が間違った認識を持っていたことがわかりました

 

たぶん、私と同じようなイメージを持たれている方も多いと思うので、定時制高校とはどんな高校のことなのか?定時制高校の変化についてお話しますね。

 

定時制高校とは?

【定時制課程の定義】

夜間その他特別の時間または時期において授業を行う課程

 

まさにこの定義にある通り、「夜間」に学びたい人、もしくは学ばざるを得ない状況の人が通う高校が定時制ということです。

 

この「夜間」だけが印象的だったのですが、実際には定義にある通り「夜間その他特別の時間」ということで夜に限らないということを知っておく必要があります。

 

定時制高校は「時間」を選ぶことができる

実際、息子が通う定時制高校は昼間、夜間と学ぶ時間を選択することができます。(実際は午前、午後、夜間と3部制です)

 

息子は受験をする際に「午前をメインとする」という1部を受験し合格しているので、よほどのことがない限り夜の授業を受けることはありません。

 

時間を選ぶことができるメリットは自分がやりたいことを優先することもできるということです。

 

学校案内にあったモデルケースとしては、ピアニストを目指していてレッスンを毎日午前中に受けているから、それが終わってから午後学校に来て勉強する女子生徒というのがありました。

 

彼女の場合はピアノのレッスンが最重要であり、でも高校にも通って卒業したい。そのため時間を自分で選択することができる定時制高校を選んで通っているということなのです。

 

息子が面接を受けた際に(集団面接だったのですが)、同じグループの女子生徒が高校入学してやりたいことを問われた際に

 

「私は空手の日本チャンピオンを目指しているので空手の練習時間と高校での勉強を両立したい」と言っていたそうです。

 

(この回答を聞いて、本人は「終わった・・」と思ったそうですが(笑))

 

このように定時制高校は「夜間学校」ではなく「時間を選択できる高校」なのです。

 

卒業するまでの期間を自分で選択できる

定時制高校は全日制高校のように3年間で卒業することが当たり前ではありません。

3年以上在籍して勉強し、卒業をすることも可能です。(だから働きながらでも高校に通って卒業できるというわけです)

 

ということなので、息子も高校入学前に書かなければいけない調査書には

「何年で卒業する予定か」

を書く欄がありました。

 

息子は3年で卒業を目標とするので他の高校生と変わらないですが、自分のやりたいこととバランスを取りながら勉強できる高校が定時制高校なのです

 

多様な生徒が通える学校

最近では「発達障害」「ADHL」などの子供達も多く、普通に学校に通うことが難しい子も少なくありません。

 

3年間で卒業が当たり前の全日制高校の場合は1年間の出席日数や試験結果、各教科の評価がよくなければ留年ということになり、もう一度同じ学年で勉強しなければいけません。

 

留年となると同じ学年の子達は一つ先輩ということになり、後輩と同じ学年になってしまいます。

この状況がつらくて留年になった後、退学するということも珍しくありません。

 

ですが定時制高校の場合はそもそも卒業するまでの期間がみんなバラバラなので、長期間かけて高校を卒業することも可能なのです。

 

どうしても学校に通えない時期がある、なかなか勉強が進まない時があるという子達でも長い時間をかけて高校卒業に必要な条件をクリアできるので、定時制高校を選択するというケースも増えています。

 

学校側も「発達障害」や「ADHL」の子をサポートする体制を整えている場合もあるので、親としても安心して通わせることができますね。

 

定時制は昔と全く違うイメージ

以上、定時制高校について説明してきましたが、「自分が思っていたイメージと全く違う」ということもあるのではないでしょうか?

 

私のこれまでの定時制高校のイメージは正直あまり良くないものだったのですが(自分が高校生だった時に定時制の人は派手な人が多かったので)、今回息子のことを通して「定時制っていい制度だな〜」と思いました。

 

また定時制高校の中には「単位制」を導入している学校もあるのですが、単位制高校については別の記事で説明しているのでそちらも合わせて読んでくださいね。

単位制高校ってどんな学校?息子が入学してわかったこと
高校でも大学のように自分で勉強する科目を選べる学校があるって知ってますか?単位制高校に入学した息子がきっかけでわかったことを説明しています。

 

コメント